Public area - 共用施設

外観

ブリリア外苑出羽坂では重厚な石垣積の門に欧州の「スクラッチタイル」の外壁を採用し、天然スレートの屋根材などが主張しつつ調和する、独自の柔らかな高質を実現しています。「時を重ねるごとに変化する物質の経年変化、自然と時間軸との繋がりに表される柔らかさ」を活かした建物となっています。

エントランス

街並の景観に美しくとけ込み、居住者の個性とプライバシーを守る落ち着きのある住まいは、和洋の堅固な「城壁」をイメージし、石造りの門構えが設えてあります。

豪華絢爛な雰囲気ではなく、本物のみが携え許される高質で統一されており、天然大理石仕様の彫り深いアプローチは、パブリックとの遮断が図られています。

コートヤード(中庭)

配棟

欧風様式の「コートヤード(中庭)」を中心とした囲い込み配棟により、建物外周からの光環境が享受できます。この「コートヤード」は、住戸への趣きあふれる動線にもなります。また建物外周面にはあえて庭園灯を設けず、住戸の窓のカーテン越しの仄かな光が生垣の葉陰からこぼれる様に、静謐な周辺環境に配慮された設計の妙が活かされています。

コンテンポラリーアートの世界

コートヤードには和の天然素材、「白御影」「白玉」「孟宗竹」「玉竜」が配され、落ち着いたアートの性格をもつ空間となっています。透明な朝の光と一瞬でも爽やかさを呼び込む風、夜は庭園灯でライトアップされた光の陰影を愉しむことができます。またライトアップされることで、開放廊下全体の照明としての役割も担います。多彩に表情を変えるコートヤードは、まさに居住者だけの趣あるリラクゼーション空間です。

※イラストはすべて概念図であり、実際とは異なる場合があります。
※上記画像にはイメージ写真等が含まれており、実際の設備や現状とは異なる場合があります。
※上記の画像は竣工時等に撮影したもので、現状とは異なる場合があります。
※上記の内容は分譲当時のパンフレットに記載されている内容を基に掲載しております。

このマンションに関するお問い合わせ 売出中物件0件 この物件が出たら教えて 査定してほしい