Concept - 分譲時コンセプト

風景を変えるモードなタワー

ELLE PARIS(株)のマネージングディレクター、ローラン・パトゥイエは、当マンションの建設時に、「日本のマンションは非常にまとまった素晴らしいものが多い。ただ一方で、私たちにしかできないこともあるのではないかと考えていた。プロジェクトの立地は、再開発が進む生まれ変わろうとしている街だった。 街が大きく変わるならば、すべてをドラマティックに変えるマンションがふさわしい。それは、日本のマンションをこれまで以上にスタイリッシュに描きたいという、私たちの思いとも一致したんだ。」と語っていた。 そう語った彼が、このプロジェクトのデザインチームに招いたのが、武松幸治氏。
「ELLEDECO」のスピリッツを受け継ぐ建築家であり、アーティスト。 風景も、人々の意識も変える、モードなタワー。 もっとクールで、スマートで、ポジティブなライフスタイルやマインドスタイルへのレボリューション。 それを実現することが、「ELLEDECO」がデザインプロデュースする世界で初めてのマンションのミッションとなった。
「これほど大規模な建物は、街全体や住む人たちのことを考えたデザインにしなければならない。きれいとか格好いいと言われるだけではダメ。」武松氏はそう考えていた。 街並みに変化を与える、白と茶系色の張り分けによる独特のリズム。 圧迫を感じさせない、空に向かうグラデーション。 そして街並みに馴染む足元のデザイン。 新しい街に見事な存在感を放つそのフォルムは、彼がすべてを注いだ会心の作となりました。

進化した川崎

べネストリアンデッキ概念図

JR川崎駅西口から続くペデストリアンデッキ。歩行者だけのために設置された通路で、ブリリアタワー川崎と直結しており、もちろん車が通ることもなく、坂道や信号もない、徒歩6分の快適なロケーション。 JR東京駅まで直通17分、JR品川駅まで直通9分。 再開発の進む、洗練の川崎駅西口エリア。 大型ショッピングセンター「ラゾーナ川崎プラザ」もペデストリアンデッキで直結。

ラゾーナ川崎プラザ

旧東芝川崎事業所(旧・堀川町工)の跡地に、2006年9月に開業したショッピングモール。 T字型に建設された地上5階建ての建物から成り、JR川崎駅西口直結で、ファッション、フードコート、食品フロア、シネコン、ジムなど約330の専門店の他、多目的ホール「ラゾーナ川崎プラザソル」で構成。 セレクトショップ・ファストファッション・生活雑貨・家電・スーパーなどの大型店舗をはじめ、和洋菓子や生鮮・惣菜などこだわりの食物販スペースや食の幅広いニーズを満たすレストラン、演劇や有料ライブ、格闘技などのイベントも開かれ、1日楽しむ事ができる。

世界の「ELLEDECO」

世界のスタイルを、世界に発信する「ELLEDECO」。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク。美に対する感度の高い都市に、そのマガジンを待ち望んでいる人が多くいる。 フランスのモード雑誌「ELLE」のコンセプトを受け継ぐライフスタイルデコレーション誌で、1987年にフランスで創刊。 日本では1991年に初めて「ELLE JAPON」増刊号として注目を集めた。 以来、住まいもファッションの一部という考えのもと、インテリアの枠を超えたスタイリッシュな暮らしを提案し続け、想像力と表現力を大切にした誌面で、読者の評価を高めた。 ブリリアタワー川崎は、その「ELLEDECO」がデザインプロデュースを手掛けた世界で初めてのマンション。

※イラストはすべて概念図であり、実際とは異なる場合があります。
※上記の画像は竣工時等に撮影したもので、現状とは異なる場合があります。
※上記の内容は分譲当時のパンフレットに記載されている内容を基に掲載しております。

このマンションに関するお問い合わせ 売出中物件2件 この物件が出たら教えて 査定してほしい